シネマトゥデイ

灯台守の恋 (2004)

2005年11月5日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
灯台守の恋

見どころ

人間観察には定評のある『パリ空港の人々』のフィリップ・リオレ監督による、大人向けのほろ苦いラブロマンス。『仕立て屋の恋』のサンドリーヌ・ボネールと、『ボン・ヴォヤージュ』の美形俳優、グレゴリ・デランジェールが許されざる恋に悩む男女を好演する。1960年代のブルターニュの島の、荒けずりだが美しい自然も一見の価値あり。派手さには欠けるものの、人生で大切な何かをそっと思い出させてくれる秀作。

あらすじ

カミーユ(アン・コンサイニー)は両親の家を売るため、故郷のブルターニュ地方に戻ってくる。そして偶然、灯台守だった父(フィリップ・トレトン)と母(サンドリーヌ・ボネール)の秘密を知るのだった。

[PR]

映画詳細データ

英題
L'EQUIPIER
製作国
フランス
配給
  • エレファント・ピクチャー
ビスタ
(シャンテシネ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]