マダムと奇人と殺人と (2004)

2005年11月19日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マダムと奇人と殺人と
(C)NOE PRODUCTIONS Int-ARTEMIS PRODUCTIONS-RTL-TVI-SAMSA FILM-France 2 cinema.2004

見どころ

フランスでカルト的人気を誇る「レオン警視」シリーズの著者、ナディーヌ・モンフィスが自身で同シリーズ中の一本を映画化。味わい深いサスペンスに仕立てあげた。主演は『他人のそら似』のマルチ俳優、ミシェル・ブラン。テクニカルコーディネイトを『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が担当し、独特のカラーを出している。個性的な登場人物たちの活躍をユーモラスに描いた奇想天外な人間ドラマに目が釘付け!

あらすじ

ブリュッセルで“美大生連続殺人事件”が発生。レオン警視(ミシェル・ブラン)はボルネオ刑事(オリヴィエ・ブロッシュ)と愛犬とともに調査を進め、個性的な人々の集うビストロ“突然死”にたどり着く。

[PR]

映画詳細データ

英題
MADAME EDOUARD
製作国
フランス/ベルギー/ルクセンブルグ
配給
  • バップ
  • ロングライド
カラー/ビスタサイズ/ドルビーステレオ
(シアターイメージフォーラム ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]