インサイド・ディープ・スロート (2005)

2005年11月12日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
インサイド・ディープ・スロート

見どころ

衝撃的な性描写が物議をかもし、アメリカ全土を揺るがした伝説のポルノ映画『ディープ・スロート』騒動を検証するドキュメンタリー。2年以上かけて監督、主演者ら関係者100人以上にインタビューを行い、1本の映画が巻き起こした波紋を描く。監督・脚本は、『パーティ☆モンスター』のフェントン・ベイリー&ランディ・バルバート。70年代当時のアメリカの性文化ばかりでなく、ポルノ産業が創造性よりも商業性重視に転じていく様子も映し出され興味深い。

あらすじ

世界中で一大センセーションを巻き起こした伝説のポルノ映画『ディープ・スロート』。衝撃的な性描写でアメリカ全土を巻き込む社会現象に発展するが、興収6億ドル以上の大ヒットを記録した。その騒動の裏側で、映画関係者は数奇な運命をたどる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
INSIDE DEEP THROAT
製作国
アメリカ
配給
  • コムストック
  • トルネード・フィルム
ヴィスタ/ドルビーDTS・ドルビーデジタル
(VIRGIN TOHO CINEMAS六本木ヒルズ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]