二人日和 (2005)

2005年11月26日公開 171分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
二人日和
(C)野村企画/ターンオーバー・パートナーズ

見どころ

不治の病に冒された妻とそれを支える夫の静かな日常を通して、生と死を見つめた大人のラブストーリー。京都の四季折々の風景とともに、永年連れ添ってきた夫婦の絆を細やかに描き出したのは、『ザ・ハリウッド』の野村惠一監督。主演の栗塚旭と藤村志保は、共に人生の年輪を刻んだ存在感で俳優人生の集大成ともいえる名演技を披露。さらに華道研究家の池坊美佳、服飾評論家でもある市田ひろみなど、京都ゆかりの人々がドラマに彩りを添えている。

あらすじ

不治の病ALSを患う妻・千恵(藤村志保)を支えながら、京都の町家に暮らす神祇装束司の黒由(栗塚旭)。ある日、ふとしたきっかけで手品の上手な若者・俊介(賀集利樹)を家に招く。新しい出会いは千恵の心を癒し、子供のいない夫妻は俊介の来訪を楽しみにするようになる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • パンドラ
ビスタサイズ/SR
(岩波ホール)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]