シネマトゥデイ

風のファイター (2004)

2006年4月8日公開 122分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
風のファイター
(C) KOREA PICTURES.

見どころ

極真空手の創始者、大山倍達をモデルにした韓国の同名ベストセラー・コミックを映画化したアクション大作。第2次世界大戦中、韓国から日本に渡った主人公が全国各地で修行を重ね最強の格闘家へと成長していく姿を、『リベラ・メ』のヤン・ユノ監督が描き出す。『受取人不明』の若手演技派ヤン・ドングンを主演に、自身も武道の心得がある加藤雅也や平山あやなど日本人キャストが共演。スタントなし、ワイヤーなし、CGなしのド迫力アクション・シーンは圧巻だ。

あらすじ

パイロットになるため日本に密航したチェ・ペダル(ヤン・ドングン)は、人種差別と自身の無力さに絶望する。そんなとき、かつて武術を学んだ師匠と再会した彼は、再び格闘家としての道を歩み出す。同じころ、芸者のヨウコ(平山あや)と出会い愛し合うようになるが、師匠をヤクザに殺され、ペダルは壮絶な修行の旅に出る。

[PR]

映画詳細データ

英題
FIGHTER IN THE WIND
製作国
韓国
配給
  • エスピーオー
カラー/ビスタ/ドルビーSRD
(シネマート六本木 ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]