シネマトゥデイ

MAMAN ママーン (2005)

2006年1月21日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
MAMAN ママーン
(C) kaerucafe

見どころ

職業DJ、かわいい年下の美女と結婚間近の男がある日突然50cmの大きさになってしまい、愛のために奔走するコメディ。マツケンサンバで一世を風靡した松平健が、これまで見せたことのないコミカルな演技に挑戦した。時代劇では松平と共演の機会が多い岡まゆみが妹役で登場するほか伊藤裕子、貴水博之などのキャスト陣にも注目。松平ふんするケントの「ママ~ン」というせりふに、言い知れぬ大きな愛を感じること間違いなし!

あらすじ

結婚を間近に控えたケント(松平健)はヒーロー番組「ミクロ剣士」が大好きなDJ。妹のマアコ(岡まゆみ)と仲良く暮らしていたある日のこと、家に一人のマジシャン(マギー司郎)がやってきて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

プロデューサー/製作総指揮/監督 
脚本/録音
音楽
ヘアメイク
特殊合成
撮影
照明
VE

映画詳細データ

配給
  • カエルカフェ
(テアトル池袋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]