シネマトゥデイ

ルート225 (2005)

2006年3月11日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルート225
(C) 2005「ルート225」パートナーズ

見どころ

芥川賞作家、藤野千夜の同名の書き下ろし長編を映画化した、不思議な魅力に満ちたファンタジー。主演は『HINOKIO』や『青空のゆくえ』などの話題作への出演が続く多部未華子。その弟役にはこれが映画初出演の岩田力。この2人の自然体の演技が、ごく普通の姉弟がほんの少しだけ元の世界とズレたパラレルワールドに迷い込むという物語に説得力を持たせている。決してハッピーエンドではないが、いつでも前向きにたくましく生きる子どもたちの笑顔に救われる。

あらすじ

中学2年生のエリ子(多部未華子)は、母(石田えり)に頼まれて帰りの遅い弟のダイゴ(岩田力)を迎えにいく。公園にいる弟を見つけ2人で家路を急ぐが、その日は何かが微妙に違っていた。家に帰っても母の姿はなく、その日は父も母も帰宅しなかった。翌日学校に行った2人はやはり以前とは何かがズレていると感じた……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • オフィス・シロウズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビー
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]