トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男 (2003)

2006年4月1日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男

見どころ

音楽プロデューサー、サウンド・エンジニアとして伝説的な手腕を持ち、R&Bやジャズ、ロックなどの名盤に重要な役割を果たしたトム・ダウドの人生を追ったドキュメンタリー。名曲「いとしのレイラ」誕生秘話や、レイ・チャールズ、エリック・クラプトンら関係者たちの貴重な証言を交えながら、彼の77年間の足跡をたどる。彼が開発に大きく貢献したレコーディング技術の変遷を通し、アメリカ音楽の歴史を描いているのも興味深い。

あらすじ

音楽家の両親を持つトム・ダウドは、コロンビア大学で核開発の極秘任務に携わった後、研究者の道から離れた彼はレコーディング業界に転身。サウンド・エンジニア、プロデューサーとしてレイ・チャールズ、エリック・クラプトンら時代の先端をいくアーティストたちのレコーディングにかかわり、数々の名曲を生み出していく。

[PR]

映画詳細データ

英題
TOM DOWD & THE LANGUAGE OF MUSIC
製作国
アメリカ
配給
  • アップリンク
カラー/VIDEO
(UPLINK X)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]