the EYE 2 (2004)

2006年4月8日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
the EYE 2
(C) 2004 Applause Pictures and MediaCorp Raintree Pictures. All Rights Reserved.

見どころ

『the EYE【アイ】』で世界中を震撼させたパン・ブラザーズが手がける第二弾は、世にも恐ろしいマタニティ・ホラー。不倫相手の子を妊娠した上に、霊にまで脅かされる女性の不運を描く。『クローサー』のスー・チーが、冒頭からラストまでいじめ抜かれるヒロインを体当たりで演じる。その愛人役には『アタック・ナンバーハーフ』シリーズの美形俳優、ジェッダーボーン・ボンディー。ハリウッドでのリメイクも決定した実力作。

あらすじ

ジョーイ(スー・チー)は不倫の末自殺未遂を起こし一命をとりとめるが、その後急に霊が見えるようになる。愛人サム(ジェッダーボーン・ボンディー)の子を身ごもっていた彼女は、愛人の自殺した妻(ユージニア・ユアン)が生まれてくる子供に転生しようとしていることを知り、なんとかそれを阻止しようとするが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
theEYE2(見鬼2)
製作国
中国(香港)
配給
  • コムストック
  • トルネード・フィルム
カラー/ビスタサイズ/SR-D
(CINE AMUSE EAST&WEST ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]