シネマトゥデイ

ハイジ (2005)

2006年7月15日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハイジ
(C) Surefire 3 Film Production LLP 2005

見どころ

日本のアニメ「アルプスの少女ハイジ」でもおなじみの不朽の名作を映画化した感動作。アルプスの山麓(さんろく)を舞台に、心優しい少女ハイジと彼女が出会う人々の心温まる交流が描かれる。ハイジを演じるのは『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』のエマ・ボルジャー。ハイジをこよなく愛するおじいさんを『マイノリティ・リポート』の名優マックス・フォン・シドーが演じる。アルプスの大自然と、原作やアニメのファンも納得の絶妙なキャストが魅力。

あらすじ

今まで一緒に暮らしてきた叔母に連れられ、アルプスの山奥の小屋にたったひとりで暮らす祖父アルム(マックス・フォン・シドー)のもとにやって来た少女ハイジ(エマ・ボルジャー)。人間嫌いのアルムは愛くるしい孫の存在を拒否するが、心優しく、常に感謝の気持ちを忘れないハイジにやがて心を開いていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
HEIDI
製作国
イギリス
配給
  • ギャガ・コミュニケーションズ Gシネマグループ
カラー/ビスタサイズ/SR/デジタル
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]