怪談新耳袋 ノブヒロさん (2006)

2006年7月22日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
怪談新耳袋 ノブヒロさん
(C)2006怪談新耳袋劇場版製作委員会 BS-i/キングレクード

見どころ

怪奇蒐集家、木原浩勝と中山市朗による実話怪談集「新耳袋」を原作にしたTVシリーズ「怪談新耳袋」の劇場版第3弾。原作でも特に怖いと評判のエピソードを基に、偏執的な霊に追われる母娘の恐怖を描く。監督はTVシリーズ版でデビューし、これが長編第1作となる豊島圭介。脚本は『地獄甲子園』の加藤淳也。幽霊に愛されるヒロインを、母親役初挑戦の内山理名が熱演。80年を経た恋を実らせようと、彼女を狙うノブヒロの執念に背筋が凍る。

あらすじ

シングルマザーの悦子(内山理名)は、仕事で画家の島崎ノブヒロ(平田満)を訪ねる。彼に請われ絵のモデルになった悦子は毎日アトリエに通い、2人は親しくなってゆく。しかし、幼い娘が高熱を出して悦子がアトリエに行けなかった夜、ノブヒロは謎の死を遂げてしまう。それ以来、悦子の周囲では不可解な現象が起き始め……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • パンドラ
カラー/35ミリ
(シネマート六本木)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]