シネマトゥデイ

ニューハル&ボンス (2006)

2006年5月27日公開 44分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニューハル&ボンス
(C) 2006ナイモリ・グラホ!/NEW HAL&BONS Partners

見どころ

意欲的な創作活動を続ける映像制作集団「Grasshoppa!」発行のDVDマガジンから生まれたキャラクター“HAL&BONS”が主人公の爆笑CGアニメ。劇場用に新たに制作された本作の原作・監督・脚本を務めるのは、『ナイスの森』の石井克人。仲良しの犬のコンビ、ハル&ボンスと彼らにインタビューする喋るモチことモチ君のおなじみのメンバーに、新キャラクターのモチ子も加わって、脱力的な笑いが満載の奇妙で楽しい共同生活がつづられる。

あらすじ

とある銀河系にあるヒマ玉星では、犬のコンビのハルとボンスがふたりで暮らしていた。ハルとボンスは今日もビールを飲みながらいい気分で過ごしていると、そこへ突然、言葉を話すモチのモチ君が居候をはじめてしまう。図々しさと憎めない性格を合わせ持つモチ君は、ハルとボンスのインタビューをはじめると言うのだが……。

[PR]

キャスト

スタッフ

原作
監督
脚本

映画詳細データ

英題
NEW HAL&BONS
製作国
日本
配給
  • キネティック
カラー/ドルビーSRD/ビスタサイズ
(渋谷Q-AXシネマ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]