神の左手 悪魔の右手 (2006)

2006年7月22日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
神の左手 悪魔の右手
(C) 2006 楳図かずお / 「神の左手 悪魔の右手」製作委員会

見どころ

不思議な力を持つ少年とその姉が連続殺人犯に挑む異色ホラー。2人は悪夢に導かれ、惨殺事件の謎を追う。最後まであきらめない姉を体当たりで演じたのは『デビルマン』の渋谷飛鳥。その弟役にTVドラマ「子連れ狼」の小林翼。そのほか『誰も知らない』の清水萌々子が足の不自由な少女を熱演するなど、子役の名演が光る。夢か現実か判然としない恐怖の“楳図ワールド”は必見。原作者楳図かずお本人の出演シーンも見逃せない。

あらすじ

イズミ(渋谷飛鳥)の弟のソウ(小林翼)は、人間の悪意を夢で予知するという不思議な能力があった。ある晩、彼女がうめき声で目を覚ますと、いきなりソウの首から大量に血が噴き出し、彼はそのまま意識不明の状態に陥る。イズミは病院のベッドで弟に付き添いながら、以前から彼が自分の死を予告していたことを思い出す。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東芝エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーサラウンド/R-15
(アミューズCQN)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]