シネマトゥデイ

オトシモノ (2006)

2006年9月30日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オトシモノ
(C) 2006「オトシモノ」フィルムパートナーズ

見どころ

駅で落とし物の定期券を拾った人々が次々と姿を消していく戦慄(せんりつ)のホラー。失踪した小学生の妹を取り戻すため、怪事件に挑む高校生の姉が奔走する。ヒロインに抜擢された『パッチギ!』の沢尻エリカが、映画初主演ながらも堂々とした演技をみせる。クラスメイト役に『タッチ』の若槻千夏、謎の黒衣の女を杉本彩が演じるなど豪華な顔ぶれが集まった。過去から連綿と続く呪いをテーマに、家族のきずなや友情も見せる力作。

あらすじ

高校生の奈々(沢尻エリカ)は、卒業後の進路で悩んでいた。彼女には仲間とつるんで楽しそうに日々を送っているクラスメイトの香苗(若槻千夏)がうらやましく見えた。そんなとき、心臓の病気で入院中の母親(浅田美代子)の見舞いに行かせた妹が失踪する。奈々は以前妹の同級生も行方不明になったことを思い出し……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(東劇)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]