シネマトゥデイ

海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ (2006)

2006年9月16日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ
(C) 2006ビデオプランニング/日本出版販売/ワコー

見どころ

交通事故で死んだ3人のクラスメイトの幽霊と、孤独な女子高生の友情をファンタジックにつづった青春ストーリー。本作で監督デビューを飾った太田隆文が脚本も書き下ろし、少女たちが過ごした48時間の奇跡をみずみずしく描き出した。幽霊が見える少女役の佐津川愛美をはじめ、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優の 4人が個性豊かな女子高生を好演。和歌山県田辺市の風光明媚な自然や街並みも郷愁を誘う。

あらすじ

昔ながらの風情を残す和歌山県田辺市の町で、ある日、自動車事故が起こる。この事故でクラスメイトの理沙(芳賀優里亜)、美香(東亜優)、マキ(谷村美月)の3人を亡くした夏美(佐津川愛美)は、友達もできず教室で孤立していた。しかしそんな時、死んだはずの彼女たちが幽霊となって舞い戻ってきて……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ビデオプランニング
(渋谷シアター・イメージフォーラム )
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]