シネマトゥデイ

ヅラ刑事(ヅラデカ) (2006)

2006年9月16日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヅラ刑事(ヅラデカ)
(C) 2006「ヅラ刑事」製作委員会

見どころ

特殊な身体能力を駆使して数々の難事件を解決する、破天荒な刑事たちの活躍を描く異色のポリス・アクション。『いかレスラー』『コアラ課長』など、斬新な作品を創り続けるカリスマ宣伝マンの叶井俊太郎と河崎実監督のコンビが、刑事ドラマや映画のパロディを数多く盛り込み、ノンジャンルのエンタメ作品に仕上げた。カツラをブーメランのように投げ飛ばして犯人を追い詰める、主演のモト冬樹の自虐的なネタに爆笑必至。

あらすじ

銀行強盗事件発生の連絡を受け、警視庁の刑事である源田初男(モト冬樹)は現場に急行する。人質を取って立てこもる武装犯行グループと機動隊の一発触発の緊張状態が続く中、現場に到着した源田は犯人たちの一瞬の隙を狙い、頭に付けていたカツラをブーメランのように投げ飛ばして鮮やかに事件を解決してしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トルネード・フィルム
35ミリ/カラー/ヴィスタサイズ/モノラル
(渋谷シネクイント)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]