ユリシス (2006)

2006年9月23日公開 48分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ユリシス
(C) 2006 アイ・シー・エフ

見どころ

どこまでも広がるオーストラリアの大自然を舞台にしたロードムービー。旅先で出会った1人の女性と2人の青年の、微妙な人間関係をみずみずしいタッチでつづる。影のある運命の女性役に『呪怨』の奥菜恵。彼女を巡って張り合う青年を演じるのは『海猿 ウミザル』の斎藤工と、テレビドラマ『アストロ球団』で人気の林剛史。『アイデン&ティティ』などのベテラン撮影監督の高間賢治が映し出す、手つかずの大地の風景に心奪われる。

あらすじ

幼なじみのサライ(斎藤工)とミツル(林剛史)は、オーストラリアのケアンズでの旅を楽しんでいた。女の子ナンパしようと空港にやって来た彼らは、美しい女性千景(奥菜恵)と出会う。彼女はこの地に生息する青い蝶“ユリシス”を探しにはるばるやって来たという。2人は次第に謎めいた雰囲気の千景に引かれていき……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
製作総指揮
プロデューサー
撮影監督
照明
録音
美術
ヘアメイク
衣装

映画詳細データ

英題
THE STORY OF CAIRNS
製作国
日本
配給
  • ビデオプランニング
カラー/ステレオ
(渋谷シネ・ラ・セット)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]