ウール100% (2005)

2006年10月28日公開 99分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウール100%
(C) 2005「WOOL 100%」製作委員会

見どころ

少女のまま歳をとってしまった姉妹を主人公にしたファンタジー。悲しい過去にとらわれてきた老女たちの再生への道のりを描く。洋風の姉梅を『春の雪』の岸田今日子、和風の妹亀を『佐賀のがばいばあちゃん』の吉行和子らが怪演。『誰も知らない』で注目を集めた北浦愛がこの大女優2人を相手に、のびのびとした演技をみせる。拾ってきた物で埋め尽くされた芸術的なゴミ屋敷や、劇中で挿入されるアニメーションも見ごたえ十分。

あらすじ

廃品の収集を日課とする仲良し姉妹の梅さん(岸田今日子)と亀さん(吉行和子)は、何十年もの間近所で“ヒロイモノ”を集め、大きな屋敷に大切に保管してきた。そんなある日、赤い毛糸のセーターを編んではほどく少女アミナオシ(北浦愛)が家に転がり込んできて、モノノケと化したヒロイモノたちを退治していく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
WOOL 100%
製作国
日本
配給
  • クロックワークス
カラー/ビスタサイズ/DTSステレオ
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]