シネマトゥデイ

チェリー・パイ (2006)

2006年10月7日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
チェリー・パイ
(C) チェリーパイ製作委員会

見どころ

さまざまな事情を抱えながらも強く生きる女性たちの青春を描いた恋愛映画。『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の北川景子、『パッチギ!』の江口のりこ、ドラマ「わかば」で注目された原田夏希らが、恋や人生に揺れる女心を体現する。テレビやCM、PVなど幅広く活躍する井上春生が監督を務める。気鋭の3人組ユニット、“いきものがかり”が主題歌を担当し、曲の流れるシーンがPVになるという映画と音楽を融合させた初の試みも話題だ。

あらすじ

新人パティシエのキヨハラ(北川景子)は、最近店の人気メニュー、チェリーパイがうまく作れず悩んでいた。そんな彼女のもとに一本の電話が入り、ある思い出がよみがえる。高校卒業後、この店に入った彼女は、厳しいが熱心に指導してくれる先輩の辻内(岡田浩暉)に恋心を抱いていたが、一年前、事故に遭った彼は亡くなっていた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アップリンク
(アップリンク)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]