シネマトゥデイ

プレスリー VS ミイラ男 (2002)

2006年12月16日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プレスリー VS ミイラ男

見どころ

70歳になるエルヴィス・プレスリーと、4千年前のエジプトのミイラ男の死闘を描くホラー活劇。人気作家ジョー・R・ランズデールの原作を、『ファンタズム』シリーズでカルト的人気を誇るドン・コスカレリ監督が、プレスリーへのオマージュたっぷりに映像化した。出演は『死霊のはらわた』シリーズのブルース・キャンベルと、『ドゥ・ザ・ライト・シング』のオシー・デイヴィス。ホラーでありながら、コメディの要素もふんだんに盛り込まれた異色作。

あらすじ

ソックリさんと入れ替わり、第2の人生を送るエルヴィス・プレスリー(ブルース・キャンベル)が入院する老人ホームで、入居者の不自然な突然死が続発していた。友人のジャック(オシー・デイヴィス)は、全米巡回中に行方不明となった4千年前のエジプトのミイラの仕業だと見抜く。2人は老体にむちを打ってミイラ男退治に立ちあがる。

[PR]

映画詳細データ

英題
BUBBA HO-TEP
製作国
アメリカ
配給
  • トルネード・フィルム
アメリカンヴィスタ(1:1.85)/ドルビーSRD
(シネセゾン渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]