ラブレター 蒼恋歌 (2006)

2006年11月25日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラブレター 蒼恋歌
(C) 2006日本出版販売/タキ・コーポレーション/メモリーテック

見どころ

孤独を抱えた青年と、進路に悩む女子高生が、将来への不安を抱えながら生きる姿を描いた青春ストーリー。『イツカ波ノ彼方二』など良質な青春映画を得意とする丹野雅仁監督がメガホンをとり、10代特有の葛藤(かっとう)や苦悩をみずみずしいタッチで映し出す。主演は『あずみ』シリーズの石垣佑磨と連続テレビ小説「ファイト」のヒロイン、本仮屋ユイカ。ザ・ブルーハーツの名曲“ラブレター”をモチーフにした切なく美しいドラマが感動的。

あらすじ

足の不自由な母親を持ち、東京の大学で福祉を勉強する夢を持つ女子高生の由衣(本仮屋ユイカ)は、大学の下見のために従姉妹を頼って上京する。東京では大好きなロックバンド、ザ・サリンジャーのライブも見るつもりだった由衣は、足を運んだライブハウスで良太(石垣佑磨)という青年と運命的な出会いを果たす。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 日本出版販売
  • タキ・コーポレーション
  • メモリーテック
カラー/ステレオ
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]