孔雀 我が家の風景 (2005)

2007年2月17日公開 136分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
孔雀 我が家の風景
(C) ASIAN UNION FILM&MEDIA

見どころ

『さらば、わが愛/覇王別姫』『紅いコーリャンの』カメラマンとして名高いクー・チャンウェイの初監督作にして、第55回ベルリン映画祭審査員特別賞・銀熊賞受賞作。文化大革命が終わり時代が激変する中、田舎町に暮らすある家族の年代記を描く。奔放で感性豊かな長女役に、中国ではポスト“チャン・ツィイー”の呼び声も高いチャン・チンチュー。待ち望んでも開かない孔雀の羽のように、皮肉な運命に揺れる一家の姿がやるせない。

あらすじ

12年間続いた文化大革命が終わった1977年、自由奔放な性格のウェイホン(チャン・チンチュー)は、落下傘部隊の将校に恋心を抱く。自分も彼と同じ部隊に入ろうとしたが入隊できず落ちこむ彼女は、手製の落下傘を自転車につけて町中を乗り回した。両親は知的障害のある兄ばかり気遣い、そのことに嫌気のさしたウェイホンと弟のウェイチャン(ルゥ・ユウライ)はある行動に出る。

[PR]

映画詳細データ

英題
PEACOCK
製作国
中国
配給
  • キネティック
  • アルゴ・ピクチャーズ
DOLBY SRD/ビスタサイズ
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]