渋谷区円山町 (2006)

2007年3月17日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渋谷区円山町
(C) 2006「渋谷区円山町」製作委員会

見どころ

女性に人気のおかざき真里の同名のコミックを映画化した、ちょっとほろ苦い青春映画。渋谷の街を舞台に先生と生徒の淡い恋、そして女子高生二人の友情という二つの物語が展開する。若い臨時教師に恋心を抱く少女を『僕は妹に恋をする』の榮倉奈々が好演。その相手役を人気のヴォーカル&ダンスユニットEXILEの眞木大輔がさわやかに演じている。パワフルな渋谷という街を闊歩する主人公たちの等身大の姿が共感を呼ぶ。

あらすじ

高校生の由紀江(榮倉奈々)のクラスに、25歳の臨時教師山本(眞木大輔)が赴任してくる。ある日、渋谷に遊びに行った彼女はホテル街の円山町を友達と冷やかして歩いていた。その時偶然にも山本が彼女とホテルに入る所を目撃してしまい、自分には同級生の彼氏がいるにも関わらずなぜか急に山本のことが気になり始め……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • デックスエンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]