シネマトゥデイ

フライ・ダディ (2006)

2007年4月21日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フライ・ダディ
(C) 2006 IM Pictures Corp. All Rights Reserved.

見どころ

金城一紀の小説「フライ、ダディ、フライ」を映画化した一風変わった復しゅう劇。平凡な会社員が40日もの特訓に耐え、愛娘のために戦う様子をつぶさにみせる。『ビッグ・スウィンドル!』のイ・ムンシクは撮影前に15キロ体重を増やし、なんと撮影中にそのぜい肉を筋肉に変えた。彼を鍛えるクールな青年役に『王の男』のイ・ジュンギ。この二人の友情に胸が熱くなり、家族のために体を張る父親の姿が観る者の共感を呼ぶ。

あらすじ

ある日、サラリーマンガピル(イ・ムンシク)の娘(キム・ソウン)が、見ず知らずの高校生(イジュ)に暴行され入院する。相手は病院に謝罪に来たものの、その態度は反省しているようには見えなかった。しばらく考え抜いたガピルは、相手の高校に乗り込み包丁を振り回すが、通りがかりのスンソク(イ・ジュンギ)に一撃をくらう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FLY,DADDY, FLY
製作国
韓国
配給
  • エスピーオー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(シネマート新宿 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]