シネマトゥデイ

春のめざめ (2006)

2007年3月17日公開 27分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
春のめざめ
(C) 2006 Channel ONE Russia・DENTSU TEC

見どころ

世界の優れたアニメーション映画を紹介する、三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー事業の第1弾。思春期の少年の初恋と現実を、印象派絵画のような油絵タッチの映像で描く。監督は、宮崎駿、高畑勲監督と親交のあるロシアの巨匠ユーリー・ノルシュテインの弟子であり、『老人と海』でアカデミー賞短編アニメ賞を獲得したアレクサンドル・ペトロフ。通常のセルアニメとは異なる、油絵を用いた独特の技法による映像美は、まるで油絵が動いているような画期的な仕上がり。

あらすじ

19世紀末ロシア、貴族学校に通う少年アントンは、ツルゲーネフの「初恋」を読み、自分自身の恋を夢見て妄想にふけっていた。彼の家で働く同じ年ごろの少女パーシャはアントンに恋心を抱いており、それに気づいたアントンは彼女との身分差を超えた恋を想像する。そんなとき、隣の家に越してきた年上の美しい令嬢セラフィーマに彼は心を奪われる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MY LOVE
製作国
ロシア
配給
  • 三鷹の森ジブリ美術館
カラー/アメリカンビスタ
(シネマ・アンジェリカ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]