キャラウェイ (2006)

2007年4月7日公開 75分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャラウェイ
(C) 2006 モブシネマパートナーズ

見どころ

ショートフィルムの鬼才、日高尚人監督が描いた、シュールで心温まる短篇作品集。異性愛や同性愛や兄弟愛など、さまざまなジャンルの“愛”についての物語が展開する。『長州ファイブ 』の三浦アキフミや、『ダメジン』の温水洋一ら個性派キャストらによる迫真の演技は見ごたえたっぷり。等身大の登場人物に感情移入したり、ブラックな笑いにニヤリとしたりと、色々な趣向が楽しめる。

あらすじ

友達思いの有希(鷲巣あやの)は、最近彼氏と別れたばかりの友人の愚痴を聞き、なぐさめたり励ましたりと大忙しだ。そんな彼女自身も一人暮らしをしており、どこか寂しさを紛らわせずにいた。ある日、彼女が家に着くと3件の留守番電話のメッセージが残されており、1件は実家の母親からの電話だったが、あとの2件は……。

[PR]

映画詳細データ

英題
CHARAWAY
製作国
日本
配給
  • モブキャスト
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(渋谷シネ・ラ・セット)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]