シネマトゥデイ

ストレンジャー・コール (2006)

2007年6月16日公開 87分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ストレンジャー・コール
(C) 2006 Screen Gems, Inc. All Rights Reserved.

見どころ

1979年公開の『夕暮れにベルが鳴る』を、『トゥームレイダー』を手掛けたサイモン・ウェストがメガホンをとり完全リメイクしたサイコスリラー。映画を超えてリアルに訴えてくる絶望的恐怖を、現代にアレンジして新たに構築した。閉鎖的な空間にじわじわと迫り来るサイコキラーの気配におびえる女子高生を演じるのは、2006年春夏のプラダガールとしてファッションセレブの仲間入りを果たしたカミーラ・ベル。ヒロインにこれでもかと襲いかかってくる恐怖に、目が釘付けになる。

あらすじ

ロサンゼルス郊外の閑静な丘の上に建つ邸宅で女子高生のジル(カミーラ・ベル)はそこに住む2人の子どものベビーシッターをしていた。子どもたちも寝静まり、ひっそりとした夜の静寂に包まれた豪邸で、ひとり留守をあずかるジルに、不審な男から不気味な電話がかかってくる。何度も鳴る電話の音に、ジルの不安は次第に恐怖へと変わっていき……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
WHEN A STRANGER CALLS
製作国
アメリカ
配給
  • ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]