シネマトゥデイ

イラク-狼の谷- (2006)

2007年6月23日公開 122分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イラク-狼の谷-
(C) Pana Film (R) 2006

見どころ

トルコで観客動員数ナンバーワンを記録した反米アクション大作。イラク北部で台頭するトルコ、アラブ、クルドと米国の複雑な関係を過激に描写する。トルコ人元諜報部員役のトルコの国民的スター、ネジャーティ・シャシュマズと、冷徹な米国人指揮官役の『タイタニック』のビリー・ゼインが熱い戦いを繰り広げる。悪玉に徹したアメリカ人らの姿も見ものだが、そこに潜むイスラム社会からの共存のメッセージも見逃せない。

あらすじ

2003年、イラク北部のクルド人自治区で同盟国の米軍が突如トルコ指令部を襲撃し、トルコ兵を連行。そのとき連行されたスレイマン将校は、元トルコ秘密諜報部員のポラット(ネジャーティ・シャシュマズ)に手紙を送り自殺する。ポラットは復しゅうのため、その作戦を指揮したマーシャル(ビリー・ゼイン)のいるイラクへと向かう。

[PR]

映画詳細データ

英題
VALLEY OF THE WOLVES: IRAQ
製作国
トルコ
配給
  • アット エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD/PG-12
(銀座シネパトス ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]