おやすみ、クマちゃん

2007年8月4日公開 84分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おやすみ、クマちゃん
(C) Telewizia Polska S.A.

見どころ

ポーランドをはじめ、ヨーロッパ諸国で親しまれている絵本の主人公“クマちゃん”が、森の仲間と繰り広げる愉快な日々を描いた人形アニメーション。ポーランド国営放送と伝説的アニメーション・スタジオ“セ・マ・フォル”が、12年に渡り104本を共同制作した傑作シリーズの中から、春夏編5話、秋冬編5話の全10話を上映。キュートなキャラクターや各話ごとに変わる衣装、カラフルなインテリアなど、細部にまで凝った美術の数々は必見。

あらすじ

クマちゃんとウサちゃんは、友だちからもらった絵の具で一緒に家のドアに落書きしたり、隣のニワトリさんの卵に色を塗ったりして遊んでいた。するとそこに、イヌ君がやってきて悪ふざけをしている二人をしかった。反省したクマちゃんとウサちゃんはドアをきれいに洗い流し、ニワトリさんの卵も洗おうとしたが、卵はすでにヒヨコにかえっていた(『ゆかいなお絵かき』より)。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MIS USZATEK
製作国
ポーランド
配給
  • エデン
カラー
(東京都写真美術館)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]