シネマトゥデイ

サイボーグでも大丈夫 (2006)

2007年9月15日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サイボーグでも大丈夫
(C) 2006 CJ ENTERTAINMENT INC & MOHO FILM. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『オールド・ボーイ』などの鬼才、パク・チャヌク監督による、精神クリニックを舞台にしたラブストーリー。自分はサイボーグだと信じて疑わない少女と、人のくせまで盗むことができる青年が、不器用に心を通わせていく様を優しく見つめる。本名のチョン・ジフンで映画初主演を果たした歌手のRain(ピ)と、『箪笥<たんす>』のイム・スジョンが一風変わったカップルを熱演。オフビート感覚の、童話のような物語に心癒される。

あらすじ

ある日、新世界精神クリニックに自分をサイボーグだと信じるヨングン(イム・スジョン)が入院してくる。彼女と同じ年ごろのイルスン(チョン・ジフン)は、蛍光灯をしかりつけ、自動販売機に話しかける彼女に興味を持つ。イルスンが何でも盗めるといううわさを聞いたヨングンは彼に、自分の“同情心”を盗んでくれと懇願する。

[PR]

映画詳細データ

英題
I'M A CYBORG, BUT THAT'S OK
製作国
韓国
配給
  • 東京テアトル
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(新宿武蔵野館 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]