シネマトゥデイ

黒帯 KURO-OBI (2006)

2007年10月13日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
黒帯 KURO-OBI
(C) 2007 KURO-OBI PARTNERS

見どころ

主役全員に異なる流派の空手有段者を迎え、“空手”の神髄に迫る本格派格闘アクション。軍部が台頭する昭和初期を舞台に、その流れに巻き込まれながらも“黒帯”の継承者を目指し成長していく男たちの激動の日々を追う。対照的な弟子にふんするのは、沖縄空手を代表する八木明人と、沖縄から本土に空手を伝えた伝統派空手道の師範中達也。この2人が己のすべてを賭けて勝負する、死闘とも言うべきラストシーンは必見。

あらすじ

昭和7年、義龍(八木明人)、大観(中達也)、長英(鈴木ゆうじ)の3人は柴原英賢(夏木陽介)の道場で空手の修行に励んでいた。そこへ憲兵隊が乗り込んで来て、道場を明け渡すよう命令する。師の「空手は争うためにあらず」という教えを守り、義龍は相手の攻撃をひたすらかわすが、大観は次々と憲兵隊たちを倒していく。

[PR]

映画詳細データ

英題
KURO-OBI
製作国
日本
配給
  • クロックワークス
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(銀座シネパトス ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]