シネマトゥデイ

WHITE MEXICO ホワイト・メキシコ (2007)

2007年8月18日公開 70分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
WHITE MEXICO ホワイト・メキシコ
(C) 2007「WHITE MEXICO」製作委員会

見どころ

音楽と映像の新たな創造“CineMusica”シリーズ第三弾は、自暴自棄になった中年男と、ロシア生まれの若い女性が北を目指すロードムービー。互いに孤独な2人が旅を通じて少しずつ心を通わせていく様子を優しく見つめる。17年ぶりに映画主演を果た す大江千里が、哀愁漂う熟年男性を好演。相手役を務める『ウール100%』のティアラとコミカルで自然体の演技を見せる。注目のシンガーソングライターAkeboshiの歌う主題歌も必聴。

あらすじ

コンビニエンスストアを経営する佐藤(大江千里)の高校生の娘(はねゆり)は、店番をしていた時に強盗に刺し殺されてしまう。佐藤は相手に復しゅうを果たし、どさくさにまぎれて大金の詰まった紙袋を失敬してくる。呆然とした様子で青森行きの長距離バスを待っていた彼に、ロシアからやって来たパステル(ティアラ)が声をかける。

[PR]

キャスト

スタッフ

原案・監督・脚本・編集
主題歌・挿入歌

映画詳細データ

英題
WHITE MEXICO
製作国
日本
配給
  • エピックレコードジャパン
カラー
(お台場シネマ・メディアージュ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]