カラハリのライオン (2004)

2007年7月21日公開 40分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カラハリのライオン
(C) National Geographic and Tim Liversedge Production

見どころ

アフリカのボツワナ西部に広がるカラハリ砂漠を舞台に、野生動物が繰りひろげる弱肉強食のドラマを描いたドキュメンタリー。誇り高き老ライオンが支配する王国の世代交代を中心に、彼らをとりまく過酷な自然環境とさまざまな試練を映し出す。監督兼カメラマンのティム・リヴァーセッジは3種類のカメラを巧みに使い分け、臨場感あふれる映像を実現。世界初となる最新の3D立体映像システムで上映される、大自然の迫力を堪能したい。

あらすじ

ボツワナ・カラハリ砂漠の一角にある、年老いた巨大なライオンが支配する王国。彼は2匹のメスライオンと5匹の子どもを守りながら、過酷な自然の猛威と闘っていた。その王国を狙い、世代交代をせまり放浪する若いどう猛なオスライオンがやってくる。砂漠に2頭の雄叫びが響きわたり、ついに決戦のときが訪れる。

[PR]

スタッフ

監督・製作・撮影

映画詳細データ

英題
ROAR: LIONS OF THE KALAHARI
製作国
アメリカ
配給
  • さらい
  • Destination Cinema
(ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]