たとえ世界が終わっても (2007)

2007年8月25日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
たとえ世界が終わっても
(C) 2007 NEO Index Corporation. All Rights Reserved.

見どころ

短編映画「演じ屋」シリーズやテレビドラマ「駄目ナリ!」で、若いファンを獲得した野口照夫の長編映画デビュー作。この“時をめぐる3部作”と題する連作の第1作で描かれるのは、生と死をめぐるスピリチュアルなファンタジー。日本、イタリア、カナダの合作映画『シルク』のヒロインに抜てきされた新人の芦名星に、TEAM NACSの安田顕、そして大森南朋といった実力派が競演。ヒロインが再生していく過程は、切ないながらもじんわりとした幸福感に満たされる。

あらすじ

余命を宣告された宮田(芦名星)は、自殺サイトのメンバーと集団自殺をしようと考えていた。しかし、計画は失敗に終わり、1人で死ぬことを決めた富田。そんな彼女に自殺サイトの管理人・妙田(大森南朋)は、妙田が管理するアパートの住人・長田(安田顕)と結婚すれば、苦しまずに死ねる薬をあげると言うのだが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
たとえ世界が終わっても Cycle soul apartment
製作国
日本
配給
  • アルゴ・ピクチャーズ
カラー
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]