プライスタグ (2007)

2007年8月18日公開 60分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プライスタグ
(C) PPP「プライスタグ」/トリウッド

見どころ

思春期の少年の視点で、「お金って?」という問いを軽いタッチで投げかける異色の青春ドラマ。大阪芸術大学の卒業制作『夢のほとり』が単館公開された友野祐介監督にとっては、初めてとなる商業映画。新人の3人が物語の中心をなす中学生を演じるほか、『ユメノ銀河』の小嶺麗奈や『演じ屋』の笠原紳司らが脇を固める。中学生のほほ笑ましい悩みや感情を、リアルに描き出している。

あらすじ

奇妙な落書きだらけの街に住む、中学生の正太郎(荻田修司)と坂東(今西彩)。転校することになった坂東は「すぐ会えるよ」と簡単に言うが、正太郎には納得がいかない。坂東が引っ越す街までの新幹線代が気にかかる中、節約しながらも幸せに暮らす姉夫婦、違法な手段で稼ぎまくる同級生など、正太郎は“お金”にまつわる出来事に直面し始める。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トリウッド
カラー
(トリウッド)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]