シネマトゥデイ

北京の恋-四郎探母 (2004)

2007年11月3日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
北京の恋-四郎探母

見どころ

京劇を習いに単身北京を訪れた日本人女性と、元京劇の女形スターの息子が織りなすピュアな恋物語。国籍の異なる男女が数々の試練を乗り越えていく姿を日中戦争の悲劇を織り交ぜながら語る。一途なヒロインを演じるのは本作で女優デビューを果たした前田知恵。その相手役を台湾で活躍する美形俳優のチン・トンが演じている。京劇の舞台を軸に描かれる、宿命の恋人たちと彼らを取り巻く人々の温い物語が熱い感動を呼ぶ。

あらすじ

元京劇の女スターだった何(ピー・イエンチュン)は、ネットで知り合った京劇ファンの男性を迎えに駅を訪れた。しかし、待っていたのは日本人の若い女性(前田知恵)だった。何は現れた若い女性を見て初めて、自分がだまされたことに気づいたく。渋々彼女を家に連れ帰ると、役者の道をあきらめ、8年前に家を出て行った息子の鳴(チン・トン)が待っていた。

[PR]

映画詳細データ

英題
AUTUMNAL RAIN
製作国
中国
配給
  • ワコー
  • フォーカスピクチャーズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(銀座シネパトス )
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]