花蓮の夏 (2006)

2007年11月10日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
花蓮の夏
(C) アミューズ、ポニーキャニオン

見どころ

恋とも友情ともつかない思いを秘めた幼なじみの青年2人と、彼らを見守る少女が織り成す恋模様。斬新な映像センスでアジアから注目される台湾の若手監督レスト・チェンがメガホンを取り、若者たちのほろ苦い青春を鮮烈に描き出す。禁断の恋に揺れる主人公を演じたブライアン・チャンは、映画初出演ながら2006年台湾金馬奨最優秀新人賞を受賞。相手役のジョセフ・チャンとともに、端正な容姿と確かな演技力で台湾の若手トップスターとなった。

あらすじ

小学校で班長を務める優等生のジェンシンは、教師から問題児のショウヘンと仲良くなるよう言われる。それ以来、親友として過ごし高校生になった2人の前に、孤独な少女ホイジャ(ケイト・ヤン)が転校してくる。彼女の登場により、ジェンシンはショウヘンへの秘めた思いに気付き始め……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ETERNAL SUMMER
製作国
台湾
配給
  • マジックアワー
カラー/シネマスコープ/ドルビーSRD/R-15
(ユーロスペース)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]