シネマトゥデイ

ペレを買った男 (2006)

2007年12月8日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ペレを買った男
(C) GreeneStreet Films LLC.

見どころ

1970年代、サッカー不毛地帯アメリカに実在した伝説のドリームチーム“ニューヨーク・コスモス”の栄光と没落を追ったドキュメンタリー。元祖メディア王スティーブ・ロスがサッカー界でしかけた大勝負を、当時のヒット曲に乗せ、関係者の証言と貴重なフッテージ映像で描く。ペレやベッケンバウアーなど、世界中からスター選手たちを集めたチームは短期間で幕を閉じたが、アメリカをサッカー大国にしようと夢見たロスの情熱が痛快。

あらすじ

巨大メディア企業ワーナー・コミュニケーションズを率いるスティーブ・ロスは、アメリカでサッカーをMLB級の人気スポーツに育てようともくろむ。1971年、“ニューヨーク・コスモス”を発足させるが、チームは低迷。しかし75年、サッカーの王様ことペレを獲得してから一気にサッカー人気がブレークし、空前のサッカー・ブームが訪れる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ONCE IN A LIFETIME: THE EXTRAORDINARY STORY OF THE NEW YORK COSMOS
製作国
アメリカ/イギリス
配給
  • トルネード・フィルム
カラー/モノクロ/ドルビー・デジタル
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]