ハーフェズ ペルシャの詩(うた) (2007)

2008年1月19日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハーフェズ ペルシャの詩(うた)

見どころ

『少年と砂漠のカフェ』などで知られるイランの名匠アボルファズル・ジャリリ監督が描く、イラン版“ロミオとジュリエット”。お互い見つめ合うこともなく、詩を通じて許されぬ恋に落ちる聖職者と美しい娘の悲恋を描く。本作が初の海外作品への出演となる『怪談』の麻生久美子が薄幸のヒロインを熱演。古代ペルシャの詩人ハーフェズの詩の調べに乗せてつづられる、神話のような物語と異国情緒あふれる砂漠の風景に圧倒される。

あらすじ

シャムセディン(メヒディ・モラディ)は6歳からコーランを学び、晴れて“ハーフェズ”と呼ばれるコーラン暗記者の称号を得る。宗教者モフティ師は、彼にチベットから帰国した愛娘ナバート(麻生久美子)にコーランを教えてくれるよう依頼する。2人は直接顔を合わせることなく窓越しにコーランの授業を始めるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
HAFEZ
製作国
イラン/日本
配給
  • ビターズ・エンド
カラー/スコープサイズ/ドルビーSR
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]