シネマトゥデイ

フローズン・タイム (2006)

2008年1月26日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フローズン・タイム
(C) 2005 LEFT TURN FILMS-CASHBACK FILMS

見どころ

一流のファッション雑誌のフォトグラファーとして活躍していたショーン・エリス監督が、まるでファッション写真が動き出したかのような美しい映像で見せるラブストーリー。主演に『ハリー・ポッター』シリーズでクィディッチのキャプテンを演じ注目を集めた、ショーン・ビガースタッフ。ヒロインに『戦場のピアニスト』でその存在感を見せつけたエミリア・フォックス。“時間は意識の中で延びたり、縮んだりする”という主人公の回りの時間をフリーズさせて撮った映像は、リアルでありながら幻想的。

あらすじ

美大に通っているベン(ショーン・ビガースタッフ)はガールフレンドのスージー(エミリア・フォックス)と別れてはみたものの、未練がましく「やり直したい」と申し出る。しかし、スージーにすでに新しい恋人がいるという事実を告げられベンはショックで不眠症になってしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CASHBACK
配給
  • CKエンタテインメント
カラー/シネマスコープ/SR-D
(渋谷Q-AXシネマ ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]