太王四神記 (2007)

2007年12月4日公開 67分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
太王四神記
(C) TSG Production Company LLC

見どころ

「冬のソナタ」のペ・ヨンジュン主演の歴史ファンタジードラマ。数千年のときを越えた男女の切ない愛の物語が、壮大なスケールで描き出される。CGを多様した迫力の映像美のほか、ヨンジュンがスタントなしで挑んだアクションシーン、久石譲が手掛けた音楽など見どころ満載。テレビドラマとして放映されるだけでなく、劇場でも映画として鑑賞できるという初の試みが話題を呼んでいる。

あらすじ

西暦384年。先祖代々“玄武の神器”を守ってきたコムル村の村長ヒョンゴ(オ・グァンノク)は、弟子のスジニ(シム・ウンギョン)とともに旅に出る。旅の途中、スジニは村人たちが話していたファヌン様(ペ・ヨンジュン)の話しをしてほしいとせがみ……。(第1話「神の子 ファヌン」より)

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
韓国
(新宿バルト9 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]