シネマトゥデイ

たゆ たう -GOOD TIME MUSIC of clammbon- (2008)

2008年1月12日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
たゆ たう -GOOD TIME MUSIC of clammbon-
(C) 2007 コロムビアミュージックエンタテインメント

見どころ

ソロとしても活躍する原田郁子、ミト、伊藤大助からなるクラムボンの、2007年夏の全国ツアーを追った音楽ドキュメンタリー。定評のあるライブのステージのみならず、リハーサルなど舞台裏までもカメラに収めた。監督はクラムボンのすべてのミュージックビデオを手掛ける高木聡。2004年に起きた新潟中越沖地震の救助映像からインスピレーションを得て作られた1曲、「バイタルサイン」のシーンがとりわけ感動的。

あらすじ

2007年で結成12年を迎えるクラムボンが、全国12か所を回るツアー「2007Tour Musical」を敢行。そのライブステージでは、映画のタイトルにもなっている「tayu-tau」や「バイタルサイン」を披露。また、バックヤードやリハーサル風景、オフショットの模様から、クラムボンの魅力とともに、原田郁子とミト、伊藤大助それぞれの素顔を伝える。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ビターズ・エンド
カラー
(渋谷シネクイント)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]