シネマトゥデイ

永遠の魂 (2007)

2008年4月5日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
永遠の魂
(C) 韓国映画振興委員会KOFIC

見どころ

1970年代の独裁政権下の韓国と現在、現実と夢、生と死を超越して描かれるファンタジックホラー。若い男がある女の悲劇を目撃したことをきっかけに、別の女との宿命的な愛に導かれる様を描く。不思議な体験をする大学生としてシリアスな演技に挑戦したのは、「ごめん、愛してる」などテレビドラマで人気のチョン・ギョンホ。韓国で監督デビューの後フランスで移民生活を送っていた異色の経歴の持ち主であるファン・ギュドク監督の、独特な幻想世界に引き込まれる。

あらすじ

夏休みを迎えたはずの大学の教室で、教え子に「初恋の話をして」とせがまれたスヨン(チョン・ジニョン)は、20年前の不思議な体験を語りだす。スヨン(学生時代:チョン・ギョンホ)がまだ大学生だったころ、独裁政権に反旗をひるがえす学生運動が激化。スヨンが好意を寄せていた女子学生ピッピ(キム・ミンソン)が投身自殺してから、スヨンの周りに奇妙な出来事が起こりだし……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
韓国
配給
  • iHQ,INC.
カラー
(渋谷シアター・イメージフォーラム)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]