地上5センチの恋心 (2006)

2008年3月1日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
地上5センチの恋心
(C) BEL OMBRE FILMS-ANTIGONE CINEMA-PATHE RENN

見どころ

『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』の原作者エリック・エマニュエル・シュミットが初監督した大人向けラブ・コメディー。平凡な主婦に訪れる夢のような出来事を小粋にみせる。前向きな主人公を演じるのは『女はみんな生きている』のカトリーヌ・フロ。彼女のあこがれの小説家を『ロング・エンゲージメント』の名優アルベール・デュポンテルが演じている。ある女性の“慎み深さ”が起こす小さな奇跡に息をのむ。

あらすじ

10年前に夫を亡くしたオデット(カトリーヌ・フロ)は、女手一つで息子(ファブリス・ミュルジア)と娘(ニナ・ドレック)を育ててきた。昼間は百貨店勤務、夜は羽飾りの内職で忙しい彼女の唯一の楽しみは大ファンの作家バルタザール(アルベール・デュポンテル)の小説を読むこと。ある日、彼女はあこがれの作家のサイン会に出かけるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
ODETTE TOULEMONDE
製作国
フランス/ベルギー
配給
  • クレストインターナショナル/ヘキサゴン・ピクチャーズ
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーデジタ
(シネスイッチ銀座)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]