ALLDAYS 二丁目の朝日 (2008)

2008年2月2日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ALLDAYS 二丁目の朝日
(C) 2008「ALLDAYS 二丁目の朝日」製作委員会

見どころ

昭和30年代初頭、娼婦の街・新宿2丁目を舞台に、滑稽(こっけい)で切ない人間模様が繰り広げられるコメディドラマ。監督はテレビドラマ「怪奇大家族」やDVD「工場萌えな日々」など、マニアックな作品を世に送り出す村上賢司。女性には興味のない軽演劇場の役者を、若手俳優の三浦涼介が女装姿で熱演。赤線地帯からゲイタウンへと変ぼうを遂げるディープな街の運命と、その波に巻き込まれる人々の愛と人情に思わぬ感動を呼び起こされる。

あらすじ

遊郭が並び個性的な人々が暮らす、赤線地帯・新宿2丁目。公娼制度廃止運動が盛んになりはじめ、遊女の街からゲイやおかまの街へと移り変わろうという時代。この街の劇場に立つ舞台役者の真雄(三浦涼介)は、戦時中に出会ったアイパッチの男が忘れられずにいた。しかし、同性愛者は変態だと冷たい目で見られ、何かと嫌悪と攻撃の的にされ……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ジョリー・ロジャー
カラー
(シネマート新宿 ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]