シネマトゥデイ

非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎 (2004)

2008年3月29日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎
(C) 2004 Diorama Films, LLC. All Rights Reserved. Distributed by Genius Entertainment, a resisterd of trademark of Genius Products, LLC.

見どころ

死後、急に評価が高まりつつある孤高のアウトサイダー・アーティスト、ヘンリー・ダーガーの一生に迫るドキュメンタリー。アカデミー賞受賞経験もある気鋭のジェシカ・ユー監督が病院の掃除人として生涯を終えた一人の男の人生を、生前の彼を知る人々の証言と、その膨大な作品群から浮かび上がらせる。ナレーションを担当するのは『宇宙戦争』などの名子役、ダコタ・ファニング。常人の想像をはるかに超える独創的な世界が観客をとりこにする。

あらすじ

1973年、ヘンリー・ダーガーという孤独な老人が他界し、1万5千ページを超える小説と、そのほとんどが3メートル以上もある数百枚の絵が発見される。1892年にシカゴで生まれた彼は幼いころに母を亡くし、父も15歳のときに亡くなってしまう。彼はやがて知的障害児の保護施設に入るがそこを抜け出し、単身生まれ故郷のシカゴに戻る。

[PR]

映画詳細データ

英題
IN THE REALMS OF THE UNREAL : THE MYSTERY OF HENRY DAGER
製作国
アメリカ
配給
  • トルネード・フィルム
カラー/アメリカンビスタサイズ/SRD
(シネマライズ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]