シネマトゥデイ

パーク アンド ラブホテル (2007)

2008年4月26日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パーク アンド ラブホテル
(C) PFFパートナーズ

見どころ

屋上に小さな公園のあるラブホテルを取り巻く人々の、孤独と再生を映し出す感動ファンタジー。ラブホテルを経営する初老女性との触れ合いから、登場するさまざまな年代の女性たちが心に抱く傷を癒されていく。熊坂出監督はこの創意に満ちた長編デビュー作で、2008年のベルリン国際映画祭で最優秀新人作品賞を受賞。ラブホテルのオーナーを演じるシンガーソングライターのりりィが、独特の存在感で観る者を惹(ひ)き付ける。

あらすじ

艶子(りりィ)がオーナーを務めるラブホテルには、子どもや老人までもが出入りしている。そこの屋上には小さな公園があり、誰もが自由に過ごすことができる都会のオアシスとなっていた。この不思議なラブホテルに美香(梶原ひかり)、月(ちはる)、マリカ(神農幸)の、それぞれ訳ありげな3人の女性が集まってくる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • マジックアワー
カラー
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]