大決戦!超ウルトラ8兄弟 (2008)

2008年9月13日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大決戦!超ウルトラ8兄弟
(C)2008「大決戦!超ウルトラ8兄弟」製作委員会

見どころ

世界的な人気を誇る日本発のスーパーヒーロー「ウルトラマン」の、昭和の4大ウルトラマンと平成の4大ウルトラマンが共演を果たす劇場版。2009年に開港150周年を迎える横浜を舞台に、時を超え襲来した大怪獣軍団とウルトラ兄弟の大決戦を一大スケールで活写。長野博、つるの剛士、吉岡毅志、五十嵐隼士から黒部進、森次晃嗣、団時朗、高峰圭二まで新旧の主役が豪華集結。夢と未来を信じる勇気を教えてくれるメッセージが感動を呼ぶ。

あらすじ

昭和41年の横浜でテレビの中で大活躍するウルトラマンに興奮していた5歳の少年3人は、いつも一緒に仲良く遊んでいた。大人になっても3人の仲は変わらず、平和な日々を過ごしていたが、ある日、横浜港に時空を越えて怪獣ゲスラが出現。ゲスラを追ってウルトラマンメビウス(五十嵐隼士)が現われる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー
(シネ・リーブル池袋)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]