シャカリキ! (2008)

2008年9月6日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャカリキ!
(C) 2008「シャカリキ!」製作委員会

見どころ

自転車ロードレースに青春を賭ける高校生たちの姿を描き、単行本の累計売り上げが350万部に達する曽田正人の同名人気コミックを実写映画化。監督は、今村昌平、北野武作品などで助監督を務めてきた大野伸介が初メガホンを取る。主要キャストには遠藤雄弥、中村優一、鈴木裕樹ら注目の若手がふんするほか、中越典子、柄本明、原田泰造らが共演。時速70キロを超えるスピードで、さまざまな駆け引きが繰り広げられるレースシーンは迫力満点。

あらすじ

幼いころから自転車で坂を登ることに挑み続けてきたテル(遠藤雄弥)は、亀ヶ丘高校自転車部に入部。そこにはエースの鳩村(中村優一)やスピードホリックのユタ(鈴木裕樹)など、テルより速いライバルたちがいた。しかしロードレースのことなど知らないテルに、個人の順位よりもチームの勝利を優先させることなど理解できず……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ショウゲート
カラー
(渋谷東急 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]