能登の花ヨメ (2008)

2008年8月23日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
能登の花ヨメ
(C) 「能登の花ヨメ」製作委員会

見どころ

都会育ちの女性が婚約者の実家がある能登を訪れ、震災にめげずたくましく生きる地元の人々との交流を通して、人生観を変えていく人間ドラマ。石川県発の能登半島地震復興支援作品として製作され、人間らしく心豊かに暮らすことの大切さを描く。監督は『シーズ・レイン』の白羽弥仁。金沢市出身の田中美里を主演に、泉ピン子、漫才師の内海桂子らが共演するほか、石川県出身の人気パティシエ辻口博啓氏も本人役で出演している。

あらすじ

東京での結婚式を目前に控えたみゆき(田中美里)は、交通事故でケガをした婚約者の母親のため、震災の傷あとが残る能登へ向かう。都会と異なる田舎の生活、厳しい姑・松子(泉ピン子)の態度に戸惑うみゆきは、東京に帰ろうかと悩む。しかし、地震で被災しながらも懸命に生きる人々の姿に心を打たれた彼女は、あることを思いつき……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ゼアリズエンタープライズ
35ミリ/アメリカンビスタ/DTSステレオ
(銀座シネパトス ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]